この記事を読む

ファンシーラットはアレルゲン

「可愛い」「飼いやすい」などのポジティブな情報が先行しやすい中、実際にお迎えする事を計画するのであれば知っておかねばならないネガティブな情報というものは存在します。 その中の一つに「ラットアレルギー」があります。 飼った後で後悔しないために…

この記事を読む

ファンシーラットをお迎えしたら、いつから触っていいの?

よく動物をお迎えした初日は「薄暗くしてソッとしておく」と言われるものですが、実はファンシーラットの場合はその限りではありません。 なんと、ファンシーラットはいきなり触ってOK もうそれこそ小動物の概念をひっくり返すと思うのですが、ファンシー…

この記事を読む

ファンシーラットは臭いのか?

ペットを選ぶ基準として「臭い」があるでしょう。 果たして、ラットは臭いのでしょうか? ラット自体は甘い人工的な香りがする 知らない人は驚くかもしれませんが、なんと成人して健康的なラットは「ファンタグレープ」のような人工的な甘い香りがします。…

この記事を読む

ラットに胆嚢(たんのう)が無いということ

胆嚢(たんのう)。 聞いた事があるような、ないような。 そんな臓器としては割とマイナーな部類のものではないか、と思います。 なぜ、このブログでそんな臓器をとりあげたのか。 それは「ラットは胆嚢(たんのう)を持たない動物だから」です。 そもそ…

この記事を読む

野生のドブネズミとファンシーラットの違い

野生のドブネズミとファンシーラットは遺伝的には変わりはないと言われていますが、長年人間に飼いならされることにより様々な変化が起こっています。 一番分かりやすい特徴はカラーですが、それだけではありません。 野生のドブネズミとファンシーラットの…

この記事を読む

ファンシーラットがファンシーラットになるまで

ファンシーラットがファンシーラットになるまで ファンシーラットは、平たく言えば、「ドブネズミ」です。 しかし、野生に生息しているドブネズミと違うのは、長い年月をかけ人間が飼いならす事によって、生理学的また心理学的に異なっているという点です。

この記事を読む

ファンシーラットの基礎情報

近年、日本でもじわじわと人気の出てきているファンシーラット。 あなたはファンシーラットが実はどんな動物なのか、知っていますか? 本記事では、ファンシーラットの基礎情報について紹介していきます。